水色の黄昏



             街中は滑らないようにと
             道に蒔いた砂と雪が混じり
             降った白い雪は
             無惨にも汚い茶褐色に変わり
             もっと気温が下がってくれれば
             雪が凍ってくれて砂と混じらないのに
             中途半端の天気である
             それでも
             午後から太陽はないけれど
             水色の空のきれいな日
             街外れのdjurgårdsbrunnsviken(ジュールゴードスブルンス湾)に行ってみよう
             きっときれいな雪景色に会えるだろう
b0192703_922327.jpg

             空も雪も
             凍った湾も
b0192703_9234550.jpg

             暗い林のなかも
b0192703_9442883.jpg

             水色の
b0192703_9454612.jpg
              美しい黄昏

b0192703_915321.jpg

             まだそんなに暗くないのに
             もう街灯がうっすらと灯り
b0192703_9401577.jpg

             湾の向こう岸にも
             ちらほら明かりがみえる
b0192703_9232218.jpg

             黄昏時は
             なんて短いんだろう
b0192703_930186.jpg

             またたくまに
             水色の空は
             青い冬の空へと変わる
b0192703_9432723.jpg

b0192703_9264694.jpg

             夜の港は私のお気に入り
b0192703_9251651.jpg

             久しぶりの
             冬らしい
             ストックホルムの
             水色の黄昏時の散歩
             このような冬景色は
             もうこれで最後だろう
             今年はなんだか
             春が早く訪れそうな
             予感がする

       一日一回励みの1票 お願いします
       人気ブログランキングへ    にほんブログ村 海外生活ブログへ

[PR]
by poppy49 | 2012-02-20 09:59 | 冬のセレナーデ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://poppy49.exblog.jp/tb/17835067
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ruggine at 2012-02-23 15:47
この時期の黄昏時は水色なのですねぇ・・・。とっても幻想的でキレイです。
つかの間の黄昏時の後にやって来る紺碧の空も素敵。
Commented by poppy49 at 2012-02-24 09:26
ruggineさん

今年の冬は天気も悪く雪も少なくて、いやーな冬。
でも、たまにきれいな水色の景色をみせてくれて、うれしいです。
この写真、水色を少し強くして撮ったんです、本当はもうちょっと白っぽいかな。


<< 公告と無関心な人々 バレンタインの日 >>