2010年 11月 10日 ( 1 )

大吹雪のストックホルム


朝方雨だったのがみぞれになり、午後には大吹雪。
どうしても写真が撮りたくて外にでたものの、水を含んだ雪がものすごい勢いで顔に当たり、
とても痛い。顔に当たった雪はすぐ解ける、顔はびしょぶしょ、手もビショビショ、靴も....
もう冷たくて泣きたくなる。
シャッターを押す指もかじかんで、うまく押せない。。


b0192703_7402042.jpg
雪の夜を舞ってる
美しい木枯らし。

b0192703_746117.jpg
夏には日光浴する人たちが座っていた長いベンチ....も
今日は人々が通り過ごしていく
寂しそうなベンチ....

b0192703_8313018.jpg
除雪車の出番です。

b0192703_7533940.jpg
突然の雪で、
外に置いてある自転車が、
雪まみれ........
のろのろ運転の自動車
スリップしないでね。

b0192703_8872.jpg
人々は背中をまるめて
ポプラの向こうへ
消えていく。
まるで降ってる雪が
人魂のようにみえる
暗い灰色の厳しい
冬の訪れ。

今日にの雪は気温が摂氏零度ぐらいだったせいか、とてもすべり 歩くのが大変でした。


ランキングに参加してます。
下をブチッと
にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
人気ブログランキングへ
ご協力ありがとうございます。
[PR]
by poppy49 | 2010-11-10 08:44 | 冬のセレナーデ | Trackback | Comments(2)