2010年 11月 22日 ( 1 )

霜の降りた氷点下の日

寒くてとても天気のいい日。
道端の解けた雪に、
うすく氷が張り、
今日は氷点下........
雪にならないで霜になり
木々が氷の枝のようです。


b0192703_648478.jpg
これが本当の銀世界

b0192703_6582841.jpg

b0192703_6595372.jpg
りんごの木の枝に霜が.....
自然が作った氷の彫刻。


b0192703_783827.jpg
道端に張った氷のうえを足で叩いてる4歳ぐらいの男の子。
b0192703_7124192.jpg
今度は座り込んで、
ジーットこわれたた氷を見つめてる。

b0192703_716684.jpg
また足でトントン、
少しずつ割れていく。

b0192703_7215632.jpg
今度はちょっと離れて、ジーットわれた氷を見つめてる。
何がそんなに不思議なの?
透き通ったとこでなく、
白いところを叩くと
氷が割れるよ。
ボソッと男の子がいいました。

b0192703_746469.jpg
男の子は道草しながら、お母さんの後を......

b0192703_7474111.jpg
薄い夕焼けがきれいな
ストックホルムの
ある日の
何でもない
とても寒い日の
一日でした。

ランキングに参加してます。下をブチッと
にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
ご協力ありがとうございます。
[PR]
by poppy49 | 2010-11-22 08:09 | 冬のセレナーデ | Trackback | Comments(0)