カテゴリ:冬のセレナーデ( 23 )

雪のなかのファッション

              ヨーロッパでは大雪にびっくりしているようで........
              今年のストックホルムは雪が少なかったんですが、
              ここ2,3日、大雪になり気温もグーッと下がり、
              氷点下13度ぐらいのすばらしい冬になり、
              うれしくて、カメラかかえて飛んで歩いてしまう。
              暗かったストックホルムの街が雪におおわれ、
              眩しいほどに銀色に輝いています。
              白い雪の中に突然目に留まる鮮やかな色。
              なんだろう
b0192703_914496.jpg
 
              ガラスの箱のファッションが雪景色のなかに......
b0192703_9104745.jpg

b0192703_9121448.jpg

              一緒に写真を撮ってる人達も
b0192703_923999.jpg

b0192703_9233635.jpg

b0192703_9252791.jpg

b0192703_9273432.jpg

b0192703_9292341.jpg

              まるで鮮やかに大輪の花が咲いたようで、
              突然目の前にあらわれた錯覚のような、
              ガラスの箱におおわれた
              雪のなかのファッション、
              心に春を届けてくれた一瞬でした。


       一日一回励みの1票 お願いします
       人気ブログランキングへ    にほんブログ村 海外生活ブログへ

[PR]
by poppy49 | 2012-02-05 09:43 | 冬のセレナーデ | Trackback | Comments(0)

雨と霙の中でのつぶやき


             雨に雪混じりが霙なのか
             雪に水混じりが霙なのか
             雪の一部が溶けて降るのが霙なのか
             雨ではじまった12月の
             ストックホルムのある朝の日
             
             傘を持って雨雪の街
             いつもと違って見える風景が
             濡れた歩道に反射する
b0192703_651654.jpg

             静かに降り始めた雨が
             しっとりと石畳を濡らす
b0192703_6593632.jpg

             クリスマスの日は近い
             相合傘の冷たい雨のなか
             ショウウインドウを覗きながら
             会話がはずむ二人
b0192703_7312638.jpg

             思いがけなく出会った鉢植えの花
             憂鬱な心を和ませる 
b0192703_7443573.jpg

             どしゃぶりの雨の中
             濡れて行く人
             立ち止まる人
b0192703_751154.jpg

             水溜りは
             不思議な模様の水彩画
b0192703_8172340.jpg

             雨は何時の間にか雪混じり
             気温も下がり
             寒くなってきた
b0192703_838538.jpg

             革のブーツが湿りぎみ
             足のつま先が冷たい訳だ
b0192703_8502130.jpg

             暖かいカフェーに入って
             一杯のコーヒーとともに
             体と足を暖めよう
b0192703_91948.jpg

             雨のように見えるけど
             歩道に叩きつけられて
             消えてしまう霙
b0192703_9271117.jpg

             醜い霙の帰り道
b0192703_9285268.jpg

b0192703_9291974.jpg

              ljungの花にかかった霙が
             淡いシャーベットみたいで美しい
             こんな霙なら霙も好いかな
             
             日暮れ時の帰り道
             12月のある日の雪まじりの雨の日
                         
       一日一回励みの1票 お願いします
     右をクリック  人気ブログランキングへ    にほんブログ村 海外生活ブログへ

[PR]
by poppy49 | 2011-12-22 10:10 | 冬のセレナーデ | Trackback | Comments(0)

静かな流氷


11時頃から降り始めた 
悲しみの涙のような
みぞれ雪........
白い雪にならずに
地面のなかに消えてゆき、
いつのまにか時雨雨。
b0192703_621244.jpg


日曜日から時計の針を1時間 前に押しやり、
人々は夏時間になったと、
無理やりおもいこみ
夏時間のなかの雪に
ため息をつく。

b0192703_673091.jpg

凍った氷がわれ
静かに水面を流れてゆく
流氷とともに
厳しい冬も流れてほしいと
ひそかに想う。

b0192703_6293933.jpg
流氷の上で心細そう.....
日向ぼっこにしようか
それとも
水浴びにしようかな。

b0192703_6311182.jpg

渡り鳥がもどってきたのかしら
鳥の数が日ごとに
増えてきてる、

b0192703_640857.jpg

冬と春がかくれんぼしてるみたいな
3月のある日のこと。

今日も遊びにきてくれて、ありがとう。
励みの1票、下をクリックして頂けると、とってもうれしいです。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村
ご協力ありがとうございます
[PR]
by poppy49 | 2011-03-30 06:57 | 冬のセレナーデ | Trackback | Comments(2)

神秘的なストックホルム sanpo

ストックホルムはネオンがとても少くて街のムードをこわさなくていいなといつも思ってたんですが、ネオンと雪との共演で幻想的な街並みを目の前にして、こんな色あいを見せてくれるなら、ネオンもあっても良いかな。そんなことを考えながら写真を撮りました。

b0192703_5485240.jpg
突然暗闇のなかに浮かび上がった薔薇色の家........
b0192703_63177.jpg
近くでみても幻想的。
b0192703_683358.jpg
雪まで薔薇色に染まってる。
b0192703_6191897.jpg
ほら、左上に見えるでしょ、コカコーラのネオンサイン、赤いんですが雪に反射してるせいなのか、何故か薔薇色。
この場所から写真撮るの大変でした。新雪が沢山積もったばかりで、足を踏み入れたらズブズブズブ、腰の近くまで中にはいってしまい、バランスがとれない、一瞬パニック、だってまさかこんなに深い雪だとおもわなかったんですもの。まさに雪の中を泳ぐって感じかな。
b0192703_65662.jpg
b0192703_6563173.jpg
白い雪とネオンが描いたアート........
b0192703_795349.jpg
路地につづく道と薔薇色の壁にヴィロードのような神秘的な空の色.........
b0192703_723111.jpg
その先には窓にヴァイオリンを何気なく飾ってある地下の昔ながらの手作りの弦楽器のお店。

宝物をみつけたような、とっても幸せな満足感をいだいて、誰もいない暗い道を家路へと。



励みの一票、お願いします。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
ご協力ありがとうございます。
[PR]
by poppy49 | 2011-02-23 07:41 | 冬のセレナーデ | Trackback | Comments(8)

太陽に恋をしてる人々

大吹雪の後の澄んだ空気とすばらしい太陽のめぐみ、でも気温はマイナス5度位でとっても寒い。
まぶしくなるような青い空と湿気のない空気.........
11月の太陽は冬へと向かう太陽、
2月の太陽は春へと向かう太陽。
旧市街から15分位歩いたらもう着いてしまう小さな島 Skeppsholmen(フェップスホルメン)に散歩することにした。きっと雪景色がきれいだろう。

b0192703_6361058.jpg
この橋を渡るとSkeppsholmen。
b0192703_6403034.jpg
左には額縁にはめた油絵のような景色が広がる。
b0192703_646980.jpg
橋の手すりにはゴールドの王冠が。
b0192703_6485068.jpg
向こうに見える、船のユースホステル Chapman。
b0192703_6535674.jpg
バルト海をみながら
日向ぼっこ。
b0192703_6552786.jpg
魔法瓶にコーヒーー持参のカップル、バッグの中にはお弁当が入ってるのかな。
b0192703_733370.jpg
ほらここでも年配のカップルさんも日向ぼっこ。
b0192703_764163.jpg
誰も何も語らないで、
ただただ海をみつめてる、
太陽に恋をしている人々、
太陽がこんなに人の心を左右するとは
長く暗い冬を知らない人には
わからないだろう。

励みの一票、お願いします。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
ご協力ありがとうございます。
[PR]
by poppy49 | 2011-02-17 07:29 | 冬のセレナーデ | Trackback | Comments(2)

吹雪の夜


暖かい日が何日か続き、街のあちこちに凍ってた雪も消え去り喜んでいたのに、それもつかの間のことでした。
木曜から始まった吹雪は金曜まで続き、瞬く間に街はまた銀世界となり、30センチ位の雪が道路や線路を埋め尽くし、バスや電車もストップ。人が歩いた上に雪がどんどん積もっていく為に、足跡が消えていく。雪の降ってた昨日の夜より雪の止んだ今日の夜と前の日のほうが気温も低く冷え込む。
そういえば昔母が、雪の降る前の日のほうが雪が降ってるときより冷え込むのよ、といってたのを想いだした。

春の訪れを感じてる国々もあるというのに、スエーデンはまた大吹雪と寒波におそわれれてます。でもそれもしかたがないことだろう、まだ2月だもの。

b0192703_834299.jpg
まるで幻のように向こうの方にバス停が浮かびあがってる。
b0192703_839193.jpg
吹雪の夜9時頃、灯りに照らされた雪に覆われた木の周りを蛍が踊ってるみたい。

b0192703_8574117.jpg
いつもは遠くまで続いている道なのに、吹雪の為、道は雪の中に吸い込まれ消えていき、心細くなってくる..........

b0192703_964454.jpg
突然、ステンドグラスの美しい窓が目に留まり、私はホットした。

励みの一票、お願いします。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
ご協力ありがとうございます。
[PR]
by poppy49 | 2011-02-12 09:23 | 冬のセレナーデ | Trackback | Comments(2)

オレンジの街角

太陽が朝から出ていてちょっと暖かい今日この頃のストックホルム、でも、だからって薄着してたら大変なことになる。
太陽が沈めば気温はまたグット下がり、風も冷たくまだ寒い。
それでも12月や1月のように冷え込むような日々は少なくなってきて、この程度の寒さなら文句はいえない、などと思いながら重い羽毛の入ったコートに手を通す毎日。やっぱりこの羽毛のコートを離せるようになるのはまだまだ先の事。
だいぶ日が長くなり、人々の顔に希望が見えるように感じるのは気のせいなのかしら......
冬の夜、暗くなるとカフェーやレストラン、ブッティックの入り口に灯りが灯り、あたりはオレンジ色をはなつストックホルムの街角。

b0192703_620236.jpg
暖かいオレンジ色の部屋に誘われてカフェーに........
b0192703_634024.jpg
b0192703_6345953.jpg

b0192703_636363.jpg
b0192703_6381274.jpg



























石をくりぬいたような中にボソッと灯りが.........

灯りが広がらないで寒々とした感じの灯り。

流れ星が石に当たって燃えてるみたい。




b0192703_781215.jpg

b0192703_710315.jpg























灯りを追って散歩していると、いつの間にかとんでもない所に居る私に気がつく。灯りに誘われるってこういうことなのかしら。



励みの一票、お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
ご協力ありがとうございます。
[PR]
by poppy49 | 2011-02-02 07:35 | 冬のセレナーデ | Trackback | Comments(2)

氷点下の屋外カフェー?

最近忙しくて新しい写真を撮ってる暇がなく、ブログ更新がおくれてます。
一日中かけて撮った写真でも気にいらなければ使えないし、テーマに合うと思って撮った写真が後で見たら違うニュアンスだったりとか、そんなわけで又他の日に撮り直し。そんなことしてるうちに日々はどんどん過ぎていく毎日。
今日は3度で暖かい日でしたけど、明日はまた氷点下らしい、でも朝明るくなるのが早くなってきてるのは、うれしい。
半年もあるスエーデンの冬、でもありがたいことに、もう半分は過ぎた。後半分我慢すればまた春が訪れてくれる。

b0192703_724585.jpg
信じられない!
氷点下5度のこの日、
このカフェー、
外にちゃんとソファーがあり、
コーヒー飲んでる人達 
沢山洋服を着て
毛布もひざにかけ
こんな風景、わたしも初めてお目にかかります。

b0192703_717155.jpg
うっすらとした夕焼けが凍った氷に反射して微妙な色彩をかもしだしてる。
b0192703_7225591.jpg
冬の港は寒々としていて、人を突き放すようだ。
b0192703_723464.jpg

赤い船のユースホステルもすっかり氷に囲まれて........
厳しい冬のストックホルムを訪れる人は、少ないんだろう。

励みの一票、お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
ご協力ありがとうございます。
[PR]
by poppy49 | 2011-01-25 07:43 | 冬のセレナーデ | Trackback | Comments(2)

青いストックホルム sanpo



氷点下の日のストックホルムの短い黄昏時は、
言葉でいえない幻想的な空が目の前に広がり、
その美しさに吸い込まれる。

b0192703_8401113.jpg
自然と灯りの共演
b0192703_8473413.jpg
この寒い中を何をしてるのかと見てたら......
b0192703_8502221.jpg
なんと、3人でフットボール......
さすが先祖様がバイキング、マイナス10度も寒くない。
b0192703_95330.jpg
旧市街の建物の間に垣間見る空のかたちが美しい。
b0192703_920218.jpg
白い枝が踊っているみたい........
b0192703_933327.jpg
子供らくらく、お母さん頑張ってそりをひっぱてね。
b0192703_93838100.jpg
帰り道、さっきフットボールをしてた所で、今度は小さな子供とお母さんがそりあそび。
まだ午後の5時だというのに、空はもう真っ暗。
ストックホルムの日常生活のひとこまでした。
明日もまた幻想的な空がみえるかな。

励みの一票、お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by poppy49 | 2011-01-14 09:54 | 冬のセレナーデ | Trackback | Comments(4)

明りのインテリア


スエーデンの風土の中から生まれた明りのインテリア
意心地のいいい自分の空間を間接照明でかもし出し、暖かい冬の日を演出する。
やわらかい光の中でお気に入りのソファーにうずくまり、現在から逃避する一瞬のひととき......
間接照明は長い冬の夜を室内ですごすスエーデン人の暮らしののなかで、かかせない大事なインテリアの一部分である。

b0192703_934716.jpg
ステンドグラスのため息のでるようなスタンド。
b0192703_914037.jpg
天井からつるすモデルもある。

b0192703_964893.jpg
お茶目な魚.....

b0192703_99217.jpg
見てるだけで楽しくなってくる。
b0192703_91499.jpg
童話のなかの一部みたい

b0192703_9251853.jpg
クリスマス用の照明も沢山。
b0192703_9394542.jpg
星の照明はクリスマスにはかかせない。
b0192703_9292468.jpg
カフェーのやわらかい星の光に誘われる
カフェーの向こうは別世界..........

ランキングに参加してます
ご協力して頂けると、はげみになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
 
[PR]
by poppy49 | 2010-12-23 09:54 | 冬のセレナーデ | Trackback | Comments(2)