<   2012年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

壁に描かれたミュージッシャン

b0192703_1045042.jpg


             mosebackeの丘の上

             夏にはライブミュージックで

             賑わう野外バー

             シーンと静まりかえった雪のなか

             誰も来ない野外バー

             壁に描かれたミュージッシャン

             ほら

             聞こえてくるでしょう

             ギターの音が

             心に響くジャズが

             心温まる

             サクソフォーンの音も

             二人の名もないミュージッシャン

             寒い雪の中

             お酒もカクテルもないけれど

             チョッピリ幸せな気持ちにさせてくれました
             

       一日一回励みの1票 お願いします
       人気ブログランキングへ    にほんブログ村 海外生活ブログへ

[PR]
by poppy49 | 2012-02-24 09:25 | 冬のセレナーデ | Trackback | Comments(0)

公告と無関心な人々



            遠くからみても

            見逃せないほどの大きな公告で

            この広告の後ろに

            3月に店を出すということの

            お知らせらしいが

            結構通りを歩く人たちは

            見てないようである            

b0192703_9163442.jpg

b0192703_917589.jpg

b0192703_9184312.jpg

b0192703_9192431.jpg


            急がしそうに

            無関心に

            道行く人々

       一日一回励みの1票 お願いします
       人気ブログランキングへ    にほんブログ村 海外生活ブログへ

[PR]
by poppy49 | 2012-02-22 09:05 | ショウウィンドウ | Trackback | Comments(0)

水色の黄昏



             街中は滑らないようにと
             道に蒔いた砂と雪が混じり
             降った白い雪は
             無惨にも汚い茶褐色に変わり
             もっと気温が下がってくれれば
             雪が凍ってくれて砂と混じらないのに
             中途半端の天気である
             それでも
             午後から太陽はないけれど
             水色の空のきれいな日
             街外れのdjurgårdsbrunnsviken(ジュールゴードスブルンス湾)に行ってみよう
             きっときれいな雪景色に会えるだろう
b0192703_922327.jpg

             空も雪も
             凍った湾も
b0192703_9234550.jpg

             暗い林のなかも
b0192703_9442883.jpg

             水色の
b0192703_9454612.jpg
              美しい黄昏

b0192703_915321.jpg

             まだそんなに暗くないのに
             もう街灯がうっすらと灯り
b0192703_9401577.jpg

             湾の向こう岸にも
             ちらほら明かりがみえる
b0192703_9232218.jpg

             黄昏時は
             なんて短いんだろう
b0192703_930186.jpg

             またたくまに
             水色の空は
             青い冬の空へと変わる
b0192703_9432723.jpg

b0192703_9264694.jpg

             夜の港は私のお気に入り
b0192703_9251651.jpg

             久しぶりの
             冬らしい
             ストックホルムの
             水色の黄昏時の散歩
             このような冬景色は
             もうこれで最後だろう
             今年はなんだか
             春が早く訪れそうな
             予感がする

       一日一回励みの1票 お願いします
       人気ブログランキングへ    にほんブログ村 海外生活ブログへ

[PR]
by poppy49 | 2012-02-20 09:59 | 冬のセレナーデ | Trackback | Comments(2)

バレンタインの日



                 
                 誰が描いたんだろう
                 
                 通りすがりの
                 
                 何処かの
                 
                 アパートの入り口に
                 
                 ピンクのハート

b0192703_038145.jpg



                 そうだ

                 今日はバレンタインの日

                 愛するということは

                 やさしいようで難しい

                 難しそうで、やさしい

                 愛する人達がいる

                 愛してくれてる人達がいる

                 そういう人達がいるということは

                 幸せなことだ

                 毎日がバレンタインの日

                 

       一日一回励みの1票 お願いします
       人気ブログランキングへ    にほんブログ村 海外生活ブログへ

[PR]
by poppy49 | 2012-02-15 01:19 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

不思議な太陽



             この日は朝の不思議な太陽だった
             
             日の出が7時30分頃におきる今時
             9時頃の曇り空で寒い氷点下の雪の降る
             醜い天気の悪い日で
             太陽を背にして歩いてたんですけど
             何の気なしに後ろを振り返ってみたら
             太陽がボーっと大きく空に浮いてるような
             つまり眩しくないんです

b0192703_912531.jpg

             ちょっと気味悪く
b0192703_915288.jpg

b0192703_9472488.jpg

             幻想的で
b0192703_925522.jpg

             一瞬別世界に放り込まれたようで.......
b0192703_934647.jpg

             それは決して長い時間ではなかった
             醜い灰色の空に変わり
             太陽はあとかたもなく消え

             騙されたかのように
             一人取り残された私
             幻の太陽だったのかしら

             この日は一日中雪が降り続いた
             氷点下の恐ろしく寒い日だった
             


       一日一回励みの1票 お願いします
       人気ブログランキングへ    にほんブログ村 海外生活ブログへ

[PR]
by poppy49 | 2012-02-11 09:52 | 冬のセレナーデ | Trackback | Comments(2)

モーヴ色の街


              2012が始まったばかりと思っていたのに
              もう2月
              冬の将軍が息吹をかけ
              見事に凍ってしまったストックホルムの海
              雪を踏むたびに聞こえる足音
              人々の白い吐息
              頬を切る氷のような空気
              2月はこんな風にして始まり
              氷点下の美しい日々が続く街
b0192703_7464484.jpg

b0192703_8134872.jpg

b0192703_8143563.jpg

b0192703_815129.jpg

b0192703_8183120.jpg

b0192703_81901.jpg

              鏡の向こうの私も仲間入り
              薄いモーヴ色の
              雪が降り続いた日の
              ストックホルムの街

       一日一回励みの1票 お願いします
       人気ブログランキングへ    にほんブログ村 海外生活ブログへ

[PR]
by poppy49 | 2012-02-07 08:32 | 冬のセレナーデ | Trackback | Comments(0)

雪のなかのファッション


              ヨーロッパでは大雪にびっくりしているようで........
              今年のストックホルムは雪が少なかったんですが、
              ここ2,3日、大雪になり気温もグーッと下がり、
              氷点下13度ぐらいのすばらしい冬になり、
              うれしくて、カメラかかえて飛んで歩いてしまう。
              暗かったストックホルムの街が雪におおわれ、
              眩しいほどに銀色に輝いています。
              白い雪の中に突然目に留まる鮮やかな色。
              なんだろう
b0192703_914496.jpg
 
              ガラスの箱のファッションが雪景色のなかに......
b0192703_9104745.jpg

b0192703_9121448.jpg

              一緒に写真を撮ってる人達も
b0192703_923999.jpg

b0192703_9233635.jpg

b0192703_9252791.jpg

b0192703_9273432.jpg

b0192703_9292341.jpg

              まるで鮮やかに大輪の花が咲いたようで、
              突然目の前にあらわれた錯覚のような、
              ガラスの箱におおわれた
              雪のなかのファッション、
              心に春を届けてくれた一瞬でした。

 
            









       一日一回励みの1票 お願いします
       人気ブログランキングへ    にほんブログ村 海外生活ブログへ

[PR]
by poppy49 | 2012-02-05 09:43 | 冬のセレナーデ | Trackback | Comments(0)

雪のなかのファッション

              ヨーロッパでは大雪にびっくりしているようで........
              今年のストックホルムは雪が少なかったんですが、
              ここ2,3日、大雪になり気温もグーッと下がり、
              氷点下13度ぐらいのすばらしい冬になり、
              うれしくて、カメラかかえて飛んで歩いてしまう。
              暗かったストックホルムの街が雪におおわれ、
              眩しいほどに銀色に輝いています。
              白い雪の中に突然目に留まる鮮やかな色。
              なんだろう
b0192703_914496.jpg
 
              ガラスの箱のファッションが雪景色のなかに......
b0192703_9104745.jpg

b0192703_9121448.jpg

              一緒に写真を撮ってる人達も
b0192703_923999.jpg

b0192703_9233635.jpg

b0192703_9252791.jpg

b0192703_9273432.jpg

b0192703_9292341.jpg

              まるで鮮やかに大輪の花が咲いたようで、
              突然目の前にあらわれた錯覚のような、
              ガラスの箱におおわれた
              雪のなかのファッション、
              心に春を届けてくれた一瞬でした。


       一日一回励みの1票 お願いします
       人気ブログランキングへ    にほんブログ村 海外生活ブログへ

[PR]
by poppy49 | 2012-02-05 09:43 | 冬のセレナーデ | Trackback | Comments(0)

古いアームチェアー

b0192703_852232.jpg


              部屋の片隅で布を張替えてくれるのを待っていた
              古い古いアームチェアー
              捨てられそうだったのを、もらってきたのだが...........
              日々が過ぎ
              月日が過ぎ
              3年もの時が過ぎ
              一日に最低1回は目に留まっていた
              古い古いアームチェアー

              1月の灰色の空と空気のなかに存在する
              ストックホルムの街
              カメラ持って街を散策しても
              誘われる街角風景に出会わない
              それで
              アームチェアーの布張替えにとりかかった

              木の部分を外して やすりをかけ
              私の他の家具にマッチするように
              ローズウッズ色のニスを塗る
              乾かして塗り乾かして塗りなので
              これだけで4日日間もかかってしまった

              布を外してみたら
              また下に違う布があり
              前にも1回布を張り替えてるということなんだ
              中にはいってたスポンジはもうボロボロで
              荒い粉のように落ちてきて
              床の上に散りながら広がった
              あわてて掃除機をかけ
              半分後悔気味の私

              新しいスポンジを座るところと背もたれに乗せ
              布を引っ張りながら椅子の土台に留めていく
              少しずつ椅子の形ができてくるのはうれしい
              木の肘掛の部分をねじで留め
              新しいアームチェアーが誕生

              座ってみたら
              まるで体にピッタリの良質の下着のように
              腰から背にかけて椅子の背がフォロウする
              やはり古いものは土台が良い
              こんなに座り心地がよいのなら
              もっと早く布の張替えすれば良かったのに

              アンティークの他の家具の中にとけこみ
              新しい衣装をつけた古いアームチェアー
              これからはわたしのお気に入りとして
              大事にしながらお付き合いしていこう

              初めてにしたらまあまあの出来かな
                          

       一日一回励みの1票 お願いします
       人気ブログランキングへ    にほんブログ村 海外生活ブログへ

[PR]
by poppy49 | 2012-02-01 09:20 | インテリア | Trackback | Comments(4)